巨大犬の夢

  • 2015.09.07 Monday
  • 21:37
こんばんは。


ブランケットの松本です。




今朝方、印象的な夢を見ました。


ここからはただの私の夢の記録なので


読みたい人だけどうぞ。(笑)





私は飛行機


と言っても身体がむき出しな


遊園地にでもありそうな乗り物の


一番先頭に仰向けに寝転がるように乗っていて、


自分と同じくらい大きな犬を抱っこしています。





犬は白っぽいベージュの柔らかい毛で、


とっても人懐っこくて、


私の口元を舐めてきます。(犬は抱き心地良いけど、舐められるの苦手)





でも、そんな身体むきだしの飛行機で飛ぶのは怖いので、


抱っこしている事で安心感がありました。





だんだん飛行機が着陸する為に高度を落としていくと、


超巨大な凶暴犬、白っぽいのと、黒っぽいのが2匹いるのが見えました。


私の実家の目の前です。






え〜〜〜〜〜、ここで降りるの〜〜〜〜〜!!


パイロット、なんちゅうやっちゃ!!


(気のいい感じの外国人です)


大変だ〜〜〜!!!家族にしらせなきゃ!!!


と思いつつ、飛行機はその巨大犬の少し前に着陸したのでした。





怖すぎる気持ちで、よそのお家(隣の家)に


そ〜〜〜っと非難しようと思うのですが、


姪がちっとも来ない。。。





裏の田んぼに姪によく似た、でも可愛すぎる女の子がいて、


早く来るように厳しくいうと、その子は涙を浮かべてしまう。


やっぱり別人か!悪い事したなと思い、ゴメンねと言った。





超巨大犬は相変わらず歩道をうろついているけど、


よく見ると人々はたくさん外に出て歩いている。


怖くないのかな〜、危ないと思わないのかな〜


と思っていた。






目覚めたら、いろいろ思うことはあったんだけど、



私が危険と思う程、人々は危険を感じないんだ!

と言う事が、

一番衝撃でした!






これ、夢分析をする人が見たら、


私のこと、丸わかりなんだろうな〜




すみません、ただの夢の記録でした。




〜〜ありがとう、さよなら。〜〜
今池のこの場所での営業は10月頃までかな。
最後のキャンペーンでお待ちしていますね。
・1時間 10,000円
・2時間 2万円→20%オフ
グラウンディング 10分無料お付けできます。
ご予約はメールで!
kikuko.blanket@gmail.com
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


エサレン®マッサージのご予約はこちらから
ブランケットHP
        
無料メルマガ会員登録もHPからお願いします。
会員様だけのお得なキャンペーンなどもあります。
(1〜2ヶ月のペースで配信)


ひとことカードリーディングはこちら




New!! もっちり、ぷりんっとしたお肌に!
エドガーケイシーのオイルブレンドレシピ「オーラグロウ」で行う

オススメ!オーラグロウ・フェイシャル


オーラグロウについてのブログはこちら
「フェイシャル オーラグロウ・リポート」
「もっちりぷりんとします♪」
「オーラグロウ・届きました!」
 
 

猿の夢をみました

  • 2015.04.24 Friday
  • 22:48
先日の夢は印象的でした。



実家の前の見慣れた道路を歩いています。



すると小さい猿が10匹以上道路に群れていました。



猿は苦手なので「こっちに来たら嫌だな〜」と思いながらそ〜っと歩いて通り過ぎ、



いざ、玄関の前まで来た時に、とうとう猿が私に向かって目の前に現れました。



猿に気をつけるよう注意のボードがあります。



大抵、モンキーパークみたいな所には、



「目を合わせない」とか「食べ物を見せない」とか書いてあるものですが、



それには思いもしない事が書いてありました。




「笑顔で・・・」



とかなんとか。




わお〜〜!!って、なんだかすごいヒントを見た気がしました。



それで笑いかけたのか記憶が無いですが、



猿は攻撃こそしてきませんでしたが、



私の頭に乗ってきました!



私はそお〜〜〜っと猿を頭に乗せたまま歩いて、



母と犬のいる家の裏庭に行きました。



犬が追い払ってくれるだろうという期待を持ちながら・・・。



しかし、犬は吠えもしません。



「ちくしょ〜、使えねぇ!!」



と思い、(笑)



ちょっとその後はよく覚えていませんが、



猿は頭から降りて行ったと思います。





猿の夢と言えば思い出す事があります。



私が中学生の頃、夕方寝ていた所に弟が起こしにきたそうです。
(覚えていません)



お姉ちゃん、起きて!と言ったら、私は




「もお〜〜〜〜〜!!!!!猿に食われたって言っといて!!!!」




と言ったそうです。




後で聴かされてびっくりしました。



私って、そんなこと言うんだ・・・と。



普段は「食われた」なんて言いませんよ。



でも、ショックというより爆笑でした!






猿といえば、動物占い猿なんです。



干支は1月生まれで酉(とり)ですが、12月に生まれていれば申(さる)でした。



新年を節分からというくくりですと、申(さる)になります・・・(苦笑)



なんか嫌なんですよね〜



猿って。




何でこんなに嫌なのか・・・


なんかずるいでしょ。


で、可愛げも無い。


良い所無い。。



そんなの好きな人いない。。んじゃないかと。。。




でも、そういえば、いました。



私の母は猿を見るのが好きらしい。



猿を見るのが面白いと言って、



毎年春ごろに犬山市民に配られるモンキーパーク入園券で猿を見に行っていました。





私は猿山見物すると、



ぎゃぎゃー言ってえさを取り合ったり、



お尻を丸出しにして歩いていたり、



そういう猿を見るに耐えません。




なんでかな〜と考えてみると、私のタブーが刺激されるんだということに気がつきました。


闘争心をむき出しにした醜い争い。


セクシャルな事。






でもでも、実は私・・・




トランプゲームでは相手が先に取ったカードをむしり取ってしまう程の闘争心がある!



その時は自分でもびっくりした!!



そして恥ずかしかった。(笑)




さすがにお尻丸出しはしないですけど、



セクシャルな事への嫌悪でもあるのでしょう。






さるにここまで思いを馳せるなんて、なかなかない事です。(笑)






 

ポケットのメモ

  • 2014.04.18 Friday
  • 12:27
少し前ですが、印象的な夢を見ました。

その日はとてもショックな事があり、やりきれなくて、どうしようもなく辛い思いで眠ったのでした。

私は人のたくさんいる川の中州の様なところにいます。
とても川幅が広く、いくつも人が立てる中州があります。
あてがあるのかないのか分からない様な人々がたくさん行き交い、まるで何か乗り物を待つ様な駅の様な雰囲気はありましたが、特に乗り物が来るわけでもありませんでした。
みんな何をしているのかどこへ行くのか分からないし、自分がなぜそこにいるのかも分からないのですけど。

私は知人の男性に電話して「とにかく来て!絶対に来て!!」と心の底から頼んでいました。
有無を言わさないくらいの迫力があったと思います。
いままでそんな風に人に必死に物を頼む事をした事がありません。
その人は頼りがいのある立派な方ですが、まだ知り合ったばかりで知人程度です。

少したったらなんとその人は本当に来てくれました。
何も話さず、笑顔も見せず、真剣な顔で人ごみの中私の左ポケットにメモをねじ込んで帰って行きました。

私はそこでホッとして、肝心のメモを見ないで夢から覚めてしまいました。

夢はここまで。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ああーーーーー!!!!
一番肝心な所を!!!!

私ってそう言う所あるんですよ。

ちょっと安心したらもうそれでいいみたいな。

という反省も込めて、この夢の言わんとする所は何かと見てみると、

迷う人々、駅、というところで、人生の行き先に迷うようなとき。
頼れそうな人に絶対に来て欲しいとお願いできているのは求める力があり、そして、実際に来てくれたのは助けがあると言う事と。なのに、メモまでもらえているのに、その一番大切なものを生かしきれない詰めのあまさがある。
そんな所でしょうか。

この夢は印象的でした。

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM